ホーム | 日系社会ニュース | 江差追分・道南口説節大会=安永幸柄さん優勝、日本へ

江差追分・道南口説節大会=安永幸柄さん優勝、日本へ

 今月11日、江差追分会ブラジル支部(石川諭支部長)主催の『第28回江差追分ブラジル大会』と『第17回道南口説節コンクール』が宮城県人会館で開催された。約80人の民謡愛好家がサンパウロ州各地から集い、難易度が高い楽曲として知られる江差追分と道南口説節を会場に響かせた。
 『江差追分ブラジル大会』で優勝を飾ったのは安永幸柄さんで、北海道江差町で行われる『第55回江差追分全国大会』への出場権を獲得した。
 安永さんは4月に行なわれた『第50回日本民謡全伯大会』で優勝しており、日本で行なわれる『平成29年度日本民謡民舞全国大会』にブラジル代表として出場することが決まっていた。
 各コンクールの入賞者は次の通り(敬称略)。
【江差追分大会】優勝者の部=安永幸柄、壽年の部=中西智子、一般の部=馬欠場哲夫、少年少女の部=赤堀ターレス、特別賞=大橋和男、歴代優勝者の部=中島幸夫
【道南口説節コンクール】グランプリー=中島幸夫、壽年の部=依田茂子、高年の部=山口勉、青壮年の部A=中西智子、青壮年の部B=高木エヴェルソン、少年少女の部=赤堀ターレス、歴代優勝者の部=海藤司

image_print

こちらの記事もどうぞ