ホーム | ビジネスニュース | 《ブラジル》中央会計=5月だけで293億レアルの赤字=統計開始以来最大の赤字額=今年の財政目標達成危うく

《ブラジル》中央会計=5月だけで293億レアルの赤字=統計開始以来最大の赤字額=今年の財政目標達成危うく

エンリケ・メイレレス財相(Fernando Frazão/Agência Brasil)

エンリケ・メイレレス財相(Fernando Frazão/Agência Brasil)

 ブラジル国庫庁、中銀、社会保障の収支を合わせた中央政府の会計は、5月だけで293億7100万レアルの赤字を計上し、5月としては、1997年の統計開始以来最大の赤字になったと、6月30日付現地各紙が報じた。
 今年1月から5月までの累積赤字は349億8千万レで、これも統計開始以来最大だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ