ホーム | ビジネスニュース | 《ブラジル》3~5月期の失業率13.3%と発表=失業者の実数は1380万人

《ブラジル》3~5月期の失業率13.3%と発表=失業者の実数は1380万人

 ブラジル地理統計院(IBGE)が6月30日、全国家庭サンプル調査(PNAD)による3~5月の失業率は13・3%だったと発表したと、同月同日付伯現地各サイトが報じた。
 これは2~4月の失業率13・6%と比較すると若干のマイナスだが、昨年比では2・1%の上昇だ。IBGEによると、今回の結果は2014年以来の2期連続での失業率減少だが、2012年統計開始以来、3~5月期の数字としては最大の値だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 今度はコートジボワールへ=国勢調査にIBGEの機械2014年4月16日 今度はコートジボワールへ=国勢調査にIBGEの機械 ニッケイ新聞 2014年4月16日  2002年に始まった内戦の影響などで、08年に計画されていた国勢調査が行われないまま時が過ぎていたコートジボワールで国勢調査が再開される事になり、ブラジルの地理統計院(IBGE)が手のひらサイズのコンピューター2万台を貸し出す事になった。 […]
  • 東北大から講師招き=9月に清掃セミナー開催2013年6月29日 東北大から講師招き=9月に清掃セミナー開催 ニッケイ新聞 2013年6月28日  ブラジル清掃協会(吉村忠之会長)主催の『公共清掃セミナー(SENALIMP)』が9月11〜13日の日程で開催されることが決まった。会場はジャルジン・パウリスタ区のCentro de Convencoes Reboucas(Av. […]
  • W杯=家での観戦はシュラスコで=人気の品は値上がり率も高い2014年4月30日 W杯=家での観戦はシュラスコで=人気の品は値上がり率も高い ワールドカップまで40日余りとなったが、W杯の試合を家で観る人達が食べそうな品物は、通常のインフレ率以上に値上がりしている。 サンパウロとリオデジャネイロで行われた調査(複数回答)によると、大きな大会の決勝戦や国際試合等を家で観戦する時に食べる物の筆頭はシュラスコの48%で、以 […]
  • コラム 樹海2004年8月19日 コラム 樹海 […]
  • コラム オーリャ!2011年3月30日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2011年3月30日付け […]