ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》大統領の元重要側近、ジェデル氏逮捕=不正融資や捜査妨害の容疑で=3人のデラソンに基づき=昨年も圧力かけ閣僚追われる

《ブラジル》大統領の元重要側近、ジェデル氏逮捕=不正融資や捜査妨害の容疑で=3人のデラソンに基づき=昨年も圧力かけ閣僚追われる

逮捕されたジェデル氏(Valter Campanato/EBC/FotosPúblicas)

逮捕されたジェデル氏(Valter Campanato/EBC/FotosPúblicas)

 連邦警察は3日、テメル大統領の側近役も務めていたジェデル・ヴィエイラ・リマ前大統領府総務室長官(民主運動党・PMDB)を逮捕した。前長官はラヴァ・ジャット作戦(LJ)から派生したクイ・ボーノ作戦で収賄などに問われていたが、今回は、エドゥアルド・クーニャ前下院議長(PMDB)やPMDBのロビイストのルシオ・フナロ氏が報奨付供述(デラソン・プレミアーダ)に応じるのを妨害した容疑での逮捕。同件でも検察庁の捜査対象となり、近日中に起訴される可能性のあるテメル大統領をさらなる激震が襲った。4日付現地紙が報じている。

 ジェデル氏は既に、1月に行われたクイ・ボーノ作戦の捜査対象となっていた。同作戦は、同氏が連邦貯蓄銀行(CAIXA)の副総裁だった2011~13年に行った企業への不正融資とそれに伴う贈収賄を摘発したものだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ