ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》連邦警察=一大汚職事件の捜査を担当したLJ特捜班を事実上解散=捜査組織一元化を理由に=「LJ潰しだ」と反発の声

《ブラジル》連邦警察=一大汚職事件の捜査を担当したLJ特捜班を事実上解散=捜査組織一元化を理由に=「LJ潰しだ」と反発の声

汚職撲滅を求める国民の声は顧みられないのか…(Antonio Cruz/Agência Brasil)

汚職撲滅を求める国民の声は顧みられないのか…(Antonio Cruz/Agência Brasil)

 ブラジル連邦警察は6日、2014年に、石油公社ペトロブラス社関連汚職を専門に扱う目的でクリチーバ市に設立した部署、ラヴァ・ジャット(LJ)作戦特捜班を解散したと、7日付現地各紙が報じた。
 連邦検察庁は強く反発し、決定の見直しを求めている。検察庁検事たちは、「この決定は明らかな(LJ捜査の)後退で、特に最近まで汚職に手を染めていた者への追求ができなくなる」との声明を発表した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ