ホーム | ビジネスニュース | リヴラリア・クウツウラがFNAC買収へ=サンパウロの2大文化系店も

リヴラリア・クウツウラがFNAC買収へ=サンパウロの2大文化系店も

 文化系電化製品店としてブラジルでも定着しているフランス資本のFNACは、ブラジルから撤退との噂があったが、ブラジルの老舗書店リヴラリア・クウツウラが買収することが決まった。
 FNACはフランスで1954年に創業。本国では184店舗を持つ大企業で、ヨーロッパを中心に国際的なチェーン展開も行っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ