ホーム | イベント情報 | 「みんなで出迎えよう!」=水森かおりらが9日着伯

「みんなで出迎えよう!」=水森かおりらが9日着伯

右から、岩佐美咲さん、水森かおりさん、3人組グループの「はやぶさ」

右から、岩佐美咲さん、水森かおりさん、3人組グループの「はやぶさ」

 NHK紅白歌合戦出演14回を数えるナンバー1演歌歌手の水森かおりらが行なう「長良グループ・演歌まつりinブラジル」の出演者が9日に来伯し、「午後6時半ごろにニッケイパラセホテルに到着する」との情報が入った。
 カラオケ好きなら皆が聞いたことがある「鳥取砂丘」「熊野古道」「ひとり薩摩路」などを大ヒットさせた水森かおりは、「ご当地ソングの女王」と呼ばれる。公演メンバーには元AKBの岩佐美咲、コーラス・グループ「はやぶさ」も。
 一行は9日に来伯、午後6時半から7時にかけて聖市ニッケイパレスホテル(Rua Galvão Bueno, 425)に到着する予定。ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK)関係者は「ホテルで一行を見られます。大勢のファンで出迎えましょう」と呼びかけた。
 水森さんら歌手5人とスタッフ14人は9日早朝に着伯し、まずリオを訪問。つづいて聖市に移動し、同ホテルでの記者会見に出席する。
 コンサートは12日午後3時、午後8時の2回。チケットはほぼ売り切れだが、同ホテルで午後8時の回のみ販売中。

image_print

こちらの記事もどうぞ