ホーム | 日系社会ニュース | 創立50周年記念式典26日=サウーデ文化体育協会

創立50周年記念式典26日=サウーデ文化体育協会

桂川評議委員会会長、鈴木会長、木下ラジオ体操部部長

桂川評議委員会会長、鈴木会長、木下ラジオ体操部部長

 聖市のサウーデ文化体育協会(鈴木清ジョージ会長)が26日午後3時から、同会館(Rua Diogo Freire, 307)で創立50周年記念イベントを開催する。入場券は会員30レ、非会員50レ。
 同文協は1967年8月26日に旧双葉学園(現サウーデ日本語学校)の父兄の集会、また日本文化継承のために設立された。現在の会員数は約330人。青年部、婦人部のほか陸上、剣道、柔道、卓球やカラオケなど、様々な活動を行っている。
 当日は午後3時から日語学校の生徒や同文協の婦人部などによる発表が行われる。午後5時から式典が始まり、創立者や歴代会長への表彰、50周年記念誌の配布などが行われる。
 午後7時半から懇親夕食会となり、午後8時半から歌手の中平マリコさんによる発表も。
 案内のため来社した鈴木会長、桂川富夫評議員会会長、木下ジョルジ・ラジオ体操部部長は「節目を祝いにぜひご来場ください」と呼びかけた。
 問い合わせは同文協(11・5058・6958)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ