ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》健全財政が企業誘致のカギ?=セアラー州やエスピリトサント州は盛んに投資を呼び込むPR

《ブラジル》健全財政が企業誘致のカギ?=セアラー州やエスピリトサント州は盛んに投資を呼び込むPR

 これまでブラジルの各自治体は、地元に投資を呼び込む際に、「海に面していて港がある」「道路が整備されている」「特別法人税減税がある」などを売り物にしてきたが、最近は「財政が安定している」事も自治体のアピール材料となっていると、15日付現地紙が報じた。
 北東部のセアラー州、南東部のエスピリトサント州、北部のアマゾナス州都マナウス市は最近、全国紙に、財政が安定していてリスクが小さいと強調し、投資を呼びかける広告を出した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ