ホーム | 日系社会ニュース | 第29回全伯陸上大会=アナスピ会が2年連続優勝

第29回全伯陸上大会=アナスピ会が2年連続優勝

優勝したアナスピ会

優勝したアナスピ会

 アナスピ・べテラーノ会(宮村憲治会長)主催の第29回全伯日系地区対抗陸上競技大会が、9月1日に聖市イビラプエラ区のバス・ギマランエス競技場で開催された。
 9チーム450人の選手が参加し、日頃の練習の成果を競い合った。総合優勝は昨年に続き2年連続でアナスピが獲得した。入賞結果は次の通り。個人の部は選手ごとに新記録のみ掲載(敬称略、括弧内は年齢カテゴリー)。
 【団体】1位=アナスピ、2位=スドエステ、3位=イビラプエラ、4位=ノロエステ、5位=モジ、6位=パラナ、7位=ピラチニンガ、8位=パウリスタ、9位=コペル・コチア
 【個人の部 男子】▼正徳(せいとく)マタヨシ(90)=砲丸投げ5m51▼松島タクミ(85)=槍投げ31m20、円盤投げ29m44、砲丸投げ9m06▼ガナハ・ジリオ(50)=高跳び1m45▼義田アレシャンドレ(45)=円盤投げ32m66▼レベル・モリソン(同)=高跳び1m65▼カシミ・セイチ(40)=3000m9分22、800m2分1▼レナト・ペレイラ(35)=800m2分2▼林田フラビオ(30)=円盤投げ38m78▼内藤フラビオ(同)=200m24秒28
 【個人の部 女子】▼川上トシ(85)=円盤投げ11m81▼田中ロザ(70)=三段跳び5m62▼アンドレ・ブリシト(40)=槍投げ35m13、円盤投げ37m39、砲丸投げ13m14▼山田ラウラ(同)=幅跳び4m42、高跳び1m41▼ルシマル・デオドロ(35)=200m26秒85、400m59秒67▼立石マリアナ(30)=1500m5分20

image_print

こちらの記事もどうぞ