ホーム | ブラジル国内ニュース | ペトロブラス社=米国で30億ドルの賠償合意=汚職による株価暴落損失の補償

ペトロブラス社=米国で30億ドルの賠償合意=汚職による株価暴落損失の補償

ペトロブラス社の海底油田採掘プラットフォーム(参考画像・Stéferson Faria/Ag. Petrobras)

ペトロブラス社の海底油田採掘プラットフォーム(参考画像・Stéferson Faria/Ag. Petrobras)

 石油公社ペトロブラス社は3日、ラヴァ・ジャット作戦による同社を巡る汚職摘発によって株価が暴落して損害を被ったとして、米国の株主たちが起こしていた集団訴訟において、およそ30億ドルの賠償金を支払うことで合意に達したと、3、4日付現地各紙・サイトが報じた。
 和解には、米司法当局による承認が必要だが、成立すれば、米国における企業犯罪発覚による株価暴落の損害賠償としては10位の額となる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ