ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》負債抱える家庭62%に=26%は債務不履行の状態

《ブラジル》負債抱える家庭62%に=26%は債務不履行の状態

 全国財・サービス・観光商業連合(CNC)が5日、負債を抱えて越年した家庭は62・2%あり、前年の59%より増えたと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。
 負債を抱えて越年した家庭の76・7%は、クレジットカードの利用者だ。クレジットカードは、現金を持ち歩きたくない時や当座の金がない時の買物には便利だが、使った後に支払えなくなる例も後を絶たない。また、分割払いの振込用紙を抱え込んでいる人や車のローンが残っている人なども、負債者となる。前者は負債を抱える家庭の17・5%、後者も10・9%に及ぶ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ