fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》フェイスブック=上告審敗訴で罰金400万レアル=捜査当局にデータ開示せず

《ブラジル》フェイスブック=上告審敗訴で罰金400万レアル=捜査当局にデータ開示せず

 ブラジル警察の捜査に必要な顧客データ開示要求を拒んだとして、フェイスブック社は、16年6月にサンパウロ州グアルーリョス市の連邦地裁第5法廷から、データ開示命令と1日あたり5万レアルの罰金を宣告されていた。同社はそれを不服とし、連邦高等裁(STJ)に訴えていたが、この訴えがこのたび棄却され、およそ400万レアルの罰金がF社に宣告されたと20日付現地紙が報じた。
 国家衛生監督庁(Anvisa)の許可を得ずに、犯罪組織が薬品やステロイド剤の輸入、製造、流通、販売を行っていたとの疑いで警察は情報開示を要請したが、フェイスブック社はそれを拒んでいた。
 同社は連邦第3地域裁(TRF3)にも控訴していたが、16年12月に棄却されており、今回の敗訴は3度目だ。STJは、フェイスブック社の上告は、2審判決後120日以内に行われなければならなかったが、同社はそれを守らなかったとしている。
 フェイスブック社は、データ開示の是非の判断は米国の本社の指示を仰がねばならず、データを開示するか、拒否して上告するかの判断を期日内に行うことは困難だったとし、さらに「データを開示しなかった事は捜査に悪影響を与えてはいない」とした。
 それに対し、STJのカロリーネ・アマラウ判事は、「フェイスブック社はこれまで一度もブラジルの司法に従わず、データ開示を拒む際に姑息な言い訳をしてきた」と断じた。フェイスブック社は最高裁に訴えたことを明らかにしている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》盗み働いた路上生活者殺害=車に縛り付け、市中引き摺り回す2020年10月30日 《ブラジル》盗み働いた路上生活者殺害=車に縛り付け、市中引き摺り回す  ブラジル北東部マラニョン州で27日、路上生活者を車に縛り付けて引き摺り回し、死体を放棄した事件の容疑者2人が逮捕された。  同州州都サンルイス市プライア・グランデ区にある統合ターミナル前で男性の遺体が発見されたのは5月17日。その後の調査で、死亡したのは路上生活者の […]
  • 《ブラジル》国民皆保険制度を大統領令で民営化?=国民の不満爆発で撤回「コロナの最中に」「憲法違反」2020年10月30日 《ブラジル》国民皆保険制度を大統領令で民営化?=国民の不満爆発で撤回「コロナの最中に」「憲法違反」  ボルソナロ大統領は28日、国民や医療団体からの猛烈な反対を受け、前日発表した統一医療保健システム(SUS、国民皆保険制度)を民営化するための大統領令を撤回した。28、29日付現地紙、サイトが報じている。  大統領は27日、パウロ・ゲデス経済相が、保健所(UBS)を公 […]
  • 《ブラジル》Anvisaがワクチンの原材料の輸入を許可=コロナバック4千万回分=ドリアは1億回分購入示唆2020年10月30日 《ブラジル》Anvisaがワクチンの原材料の輸入を許可=コロナバック4千万回分=ドリアは1億回分購入示唆  【既報関連】国家衛生監督庁(Anvisa)が28日、新型コロナに対する中国製のワクチン「コロナバック」4千万回分を生産するための原材料の輸入を認めたと28、29日付現地紙、サイトが報じた。  原材料輸入はサンパウロ市のブタンタン研究所が9月に「例外的措置」として申請 […]
  • 東西南北2020年10月30日 東西南北  28日、サンパウロ市と近郊地区を行き来するEMTUのバスに、抗コロナ対策車両12台がお目見えした。12台のバスはヴィアソン・オザスコ社が所有するもので、オザスコ〜サンパウロ市間で使われる。これらのバスは、シートなどに抗菌性の布のカバ―がかけられている。これらの措置には1台につ […]
  • 2年前の熱狂どこへ? 市長選苦戦のPSL2020年10月30日 2年前の熱狂どこへ? 市長選苦戦のPSL  あと2週間と少し経てば、いよいよ全国市長選だ。サンパウロ市はもちろん気になるが、2年後の大統領選、連邦議員選挙を占う意味で、全国的な動きがコラム子的には気になるところ。  そこで「少なくとも各州都くらいは」と思い、グローボのニュースで報じられている情報をもとに傾向を […]