fbpx
ホーム | ブラジル国内ニュース | J&F=ウェズレイのデラソン破談に=「疑惑の検察員」の問題で

J&F=ウェズレイのデラソン破談に=「疑惑の検察員」の問題で

 連邦検察庁のラケル・ドッジ長官が、J&Fグループ一族のウェズレイ・バチスタ氏の報奨付証言(デラソン・プレミアーダ)に伴う恩恵取り消しを決めたと、最高裁に報告した。27日付現地紙が報じている。
 ウェズレイ氏は、昨年5月にJBSショックを巻き起こしたデラソンの主のジョエズレイ・バチスタ氏の双子の弟だ。今回の恩恵取り消しは、同氏とJ&F元理事のフランシスコ・デ・アシス・エ・シウヴァ氏の2人が対象となる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2004年1月30日 東西南北 1月30日(金) […]
  • 《ブラジル》時の鼓魂=圧巻の沖縄郷土芸能楽しむ=玉城流小太郎会20周年=レキオス芸能同好会15周年2017年7月6日 《ブラジル》時の鼓魂=圧巻の沖縄郷土芸能楽しむ=玉城流小太郎会20周年=レキオス芸能同好会15周年  「レキオス芸能同好会エイサー太鼓」(大嶺初枝会長)が主催する「時の鼓魂」公演(上原テーリオ実行委員長)が2日、サンパウロ市の文協大講堂で開催された。同芸能同好会15周年と「玉城流小太郎会ブラジル支部」(以下小太郎会、同支部長)の20周年を記念するもので、午前11時、午 […]
  • 東西南北2015年8月15日 東西南北  サンパウロ市内では今後、多くの通りで速度制限が50キロ以内に変更される。きょう15日からは北部サンターナのブラス・レメ大通りと南部ヴィラ・マリアーナのセナ・マドゥエイラ通りが対象となる。また週明けの17日からはイジエノーポリスのアンジェーリカ大通りをはじめ、セントロを中心 […]
  • 劇団笠戸丸=本番にむけ練習に熱入る=2月7日から来伯公演へ2009年1月20日 劇団笠戸丸=本番にむけ練習に熱入る=2月7日から来伯公演へ ニッケイ新聞 2009年1月20日付け  【熊本発】熊本県内の若手演劇人らで作る「劇団笠戸丸」(代表・山南純平代表)が、昨年のブラジル移民百年を記念して制作した「ボクノフルサト。」がサンパウロ市などで公演されることになり、練習に励んでいる。 […]
  • コラム オーリャ!2006年6月13日 コラム オーリャ!  日本文化の代表として、寿司、うどんといった食べ物や、折り紙、書道、柔道などがあげられるが、その中で「特異」だと思うのがカラオケとアニメ。 […]