ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル雇用》約8万人の正規雇用増加=4年ぶりの1月上昇を記録

《ブラジル雇用》約8万人の正規雇用増加=4年ぶりの1月上昇を記録

 ブラジル労働省が2日に発表した全就労・失業者台帳(Caged)によると、今年1月は7万7822人の正規雇用が生まれたと、2日付現地紙・サイトが報じた。
 これは、正規雇用の新規採用者数(128万4498人)から、正規雇用の解雇者数(120万6676人)を引いた数値だ。1月としては4年ぶりの正規雇用増加で、増加の幅も、12年の11万8895人に次ぐものだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ