ホーム | 日系社会ニュース | ■ひとマチ点描■ジャパス・セルヴェジャリア=柚子風味の「SUMÔ」販売中

■ひとマチ点描■ジャパス・セルヴェジャリア=柚子風味の「SUMÔ」販売中

新商品のSUMÔ

新商品のSUMÔ

 木村マイラ、上野フェルナンダ、島田ユミさんによるビールメーカー「JAPAS CERVEJARIA」から先月17日、インディア・ペールエール(通称IPA)のベースに柚子を加えた「SUMÔ」をヴァルゼア・パウリスタ市のビール醸成所ダヴィダで発表した。
 アルコール度数8・8%の「SUMÔ」はレモンドロップ、エクアノット、柚子のホップが特徴。柚子はアチバイアのミツイキ・クラウジオさんが栽培しているものを使用した。
 商品名の「相撲」は男性優位の環境で頑張る女性を讃えたものだ。メールでの取材に答えた木村さんは、「相撲ではまだまだ女性力士が少ないように、ビールや強いお酒は男性のものと考えられがち。女性も違いなく楽しめるということを伝えたい」と説明した。
 同商品は一缶473ミリリットル、35レ程度で販売している。また、ジャスミン風味の「MATSURIKA」(355ミリリットル)、わさび風味の「WASABIRU」(同)も。
 ビール専門のインターネット通販サイト「ホップ・パック」(http://ur0.link/JbdS)で販売している。ほか、サンパウロ州を中心にビール専門バールなどで販売している。


□関連コラム□大耳小耳

 サンパウロ市内でビール「SUMÔ」を飲みたい人向けに、販売店を以下に記載する(敬称略)。【バール・飲食店】▼Bloody Hell Burger(Rua Iaiá, 31, Itaim Bibi)、▼Delirium um Cafe Sao Paulo(Rua Ferreira de Araújo, 589, Pinheiros)、【専門店】▼Beer4U(Rua Cristóvão de Burgos, 74, Sumarezinho)、▼L‘ADEGA(Rua Pedro Cristi, 89, Pinheiros)、▼Emporio Alto dos Pinheiros(Rua Vupabussu, 305)など。今週末のパスコアの連休に足を運んでみては?

image_print

こちらの記事もどうぞ