ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 12日付アゴラ紙によると、18年1月から3月にかけて、サンパウロ市が市民から受けた苦情が3倍に増えていたという。苦情の数は5346件で、前年同期の1807件から一気に増えた。ジョアン・ドリア前市長は、就任直後の3カ月間の苦情の数を半分以下に減らしていたが、それがぶり返したどころか、2011年以降で最悪となった。苦情の理由第1位は770件あった倒木で、これが前年同期比で10倍以上になったという。サンパウロ市役所は「2017年の苦情への対処率は他の年より高かった」と反論しているが、18年は苦情件数そのものが一気に増えてしまった。ドリア前市長への市民の熱の冷め方に比例している気も。
     ◎
 10日未明に建物の正面に巨大な落書をされてしまい、話題になったサンパウロ市セー区のパテオ・ド・コレージオ。教会の運営者によると、この落書の除去は非常に難しいという。理由は、落書に使ったペンキが非常に消えにくい性質のもので、それが壁だけでなく、建物の木材部分にまで到達しているからだという。ブルーノ・コーヴァス市長は事件以来、同教会周辺の警備の強化も行っている。
     ◎
 11日に行われたサッカーのリベルタドーレス杯、パルメイラスは本拠地アリアンツ・パルケでアルゼンチンのボカ・ジュニオルスと対戦。試合終了間際に先制したものの、その直後に得点を許し、1―1の引き分けに終わった。パルメイラスとしては手痛い結果となったが、相手は優勝候補の呼び声高いボカ。そこと互角に戦った上、なおもグループリーグ首位を保ったなら御の字か。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月12日 東西南北  ルーラ氏の釈放がブラジル中の話題をさらった週末。トフォリ最高裁長官やモロ法相の意向を受けた連邦議会では、ラヴァ・ジャット派議員中心に、「2審有罪で刑執行」の憲法補足法案の審議を急ごうとしている。だが、11日付のヴェージャ紙サイトによると、最高裁での審理後の同件に関するツイート […]