ホーム | ブラジル国内ニュース | EUがブラジル鶏肉の禁輸措置を発動か?=「WTOに訴える」と、ブラジル農相マッジ氏

EUがブラジル鶏肉の禁輸措置を発動か?=「WTOに訴える」と、ブラジル農相マッジ氏

 欧州連合(EU)がブラジル食肉最大手のブラジル・フーズ社(BRF)製の鶏肉輸入停止措置をとろうとしているため、ブライロ・マッジ農相は17日に、世界貿易機関(WTO)に訴える意向を示したと、17、18日付ブラジル現地紙・サイトが報じた。
 ブラジルは世界最大の鶏肉輸出国で、昨年度は70億ドルの外貨収益をあげた。BRFは鶏肉輸出量ではブラジルトップだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ