ホーム | イベント情報 | こどものその=第35回フェスティバル、今週末=芸能発表、ビージーズの公演も

こどものその=第35回フェスティバル、今週末=芸能発表、ビージーズの公演も

案内のため来社した頃末理事長、小田第一副理事長

案内のため来社した頃末理事長、小田第一副理事長

 社会福祉法人こどものその(頃末アンドレ理事長)が『第35回こどものそのフェスティバル』を7、8の両日、同園(Rua Prof. Hasegawa, 1198, Itaquera)で行う。土曜は午前11時から、日曜は午前9時から開始。両日とも午後5時まで。
 創立60周年を迎えた今年のテーマは「NÓS」。「ビージーズ」のカバーグループ、「ビージーズアライブ」の公演のほか、中平マリコさんや中瀬リカルドさん、太鼓や日舞の発表も。
 人気の料理販売では焼きそばやお好み焼きなど様々な日本料理が販売される。7日はパエリアも限定販売される。
 案内のため来社した頃末理事長、小田押本セルジオ第一副理事長は「毎年1200人ものボランティアが手伝ってくれている。不況時だからこそ、ぜひ協力を」と参加を呼びかけた。
 午前8時から地下鉄イタケーラ駅から、無料往復バスが運行する。またリベルダーデの三重県橋(Rua da Gloria, 326)からは7日午前9時半、8日午前8時、9時、9時半にバスが出発する。往復10レアル。
 問合せは、こどものその(11・2521・6437)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ