ホーム | 日系社会ニュース | 大使館が「移民の日」企画=ハローキティ対談や特別照明

大使館が「移民の日」企画=ハローキティ対談や特別照明

ハローキティとの対談が行われる「大使とカフェ」

ハローキティとの対談が行われる「大使とカフェ」

 在ブラジル日本国大使館(山田彰特命全権大使)は6月18日(金)の「日本人移民の日」に際し、同館SNS上で公開する「大使とカフェ」に人気キャラクターのハローキティが出演したり、ブラジリア中心部を日の丸の赤色にライトアップする特別企画を準備している。
 「大使とカフェ」では、国内外でも人気のあるハローキティとのタイアップにより、日本とブラジル間の友好の絆をブラジル国内でより広く強調できるのではと考え、大使館側からサンリオ・ブラジルへ提案し実現したもの。
 山田大使とハローキティが日系社会についての対談を行った動画を、同館SNS(フェイスブック・インスタグラム・ユーチューブ)で公開する。
 また、ブラジリア名物の一つ、中心部の夜の特別照明で日本をアピールする。「より多くのブラジルの方達とこの日をお祝いできれば」という思いで各所に同件を提案したもの。
 18日の夜に上院、国立美術館、国立図書館、カテドラルが日の丸をイメージした赤色に照らされる。その模様は大使館のSNSでも発信される予定。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 「ちばりよーうちなー」=前売り券代金返却のお知らせ2020年3月28日 「ちばりよーうちなー」=前売り券代金返却のお知らせ  コロナウイルスの影響で中止した首里城再建募金イベント「ちばりよーうちなー」の前売り券購入代金を、ブラジル沖縄県人会は「希望者には返却する」と表明している。  同県人会の上原ミルトン定雄会長は、「本イベントでは個人・企業・団体を問わず、多くの方に助けていただき、心から感謝して […]
  • 長崎・広島の平和イベント写真グラフ2019年8月15日 長崎・広島の平和イベント写真グラフ
  • 7月、県連バスツアー=グァタパラ入植祭、一泊二日2019年5月17日 7月、県連バスツアー=グァタパラ入植祭、一泊二日  グァタパラ農事文化体育協会(茂木常男会長)が「移住地入植57周年祭」を7月13日に開催するのに合わせ、県連が前日の12日から一泊二日の恒例のバスツアーを開催する。一人当たりの参加費は、宿泊がツイン・トリプルで365レアル、シングルで430レアル。  12日は正午にリベルダー […]
  • 国産車、中味は中国製=冬季に入るブラジル自動車産業2009年9月3日 国産車、中味は中国製=冬季に入るブラジル自動車産業 ニッケイ新聞 2009年9月3日付け  全国自動車工業会(Anfavea)のジャクソン・シュナイダー会長は八月三十一日、ブラジルの自動車史で初めて輸入車が車両輸出を上回る勢いにあることを明らかにしたと九月一日付けヴァロール紙が報じた。 […]
  • 新潟県人会=9日、08年忘年会2007年12月5日 新潟県人会=9日、08年忘年会 ニッケイ新聞 2007年12月5日付け  新潟県人会(柿嶋昭三会長)は、九日正午から会館(パンジアー・カロージェラス街153)で〇七年忘年会を行う。会費十レアル。参加希望者は事前に申込み(電話3209・5116、ますもと)を。 […]