ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》5月の工業生産11%減=トラックストの影響直撃!=貿易関係は徐々に回復

《ブラジル》5月の工業生産11%減=トラックストの影響直撃!=貿易関係は徐々に回復

パラナグア港に集められた輸出用の乗用車(参考映像、Ivan Bueno)

パラナグア港に集められた輸出用の乗用車(参考映像、Ivan Bueno)

 ブラジル地理統計院(IBGE)が4日、5月の工業生産は前月比10・9%減、昨年同月比6・6%減だったと発表。これにより、12カ月間続いていた前年同月比増の記録は途絶えたと、同日付現地紙サイトが報じた。
 前月比10・9%という大幅な工業生産低下は、2008年12月の11・2%減に次ぐものだ。IBGEは、5月21日から11日間続いたトラックストの影響と見ている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ