ホーム | イベント情報 | 歌で綴る移民110年の歩み=「日本人の心の歌」19日

歌で綴る移民110年の歩み=「日本人の心の歌」19日

来社した一行

来社した一行

 グループ・フレンズ(蛯原忠雄会長)主催の「第18回日本人の心の歌チャリティーショー」が19日(日)午前10時から、サンパウロ市の文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で行われる。入場料は35レ。

 今年のテーマは「歌で綴るブラジル日本移民110年の歩み」。グループ・フレンズのオーケストラ生演奏で、テーマに沿って選ばれた69曲の名曲をコロニア歌手が心を込めて披露する。

 出場歌手のなかには、コロニア初の「プロ歌手」といわれる菊地悦子さんをはじめ、小野幸子さん、棚原邦弘さん、平田信玄さんら実力者が勢ぞろい。最年少では9歳の藤瀬リヴィアさんや、第一回目から出演する安斉アメリアさん、山口瑞枝さんの姿も。

 例年、曲が作られた時代の背景を情感込めて解説する道康二さんの司会も好評で、毎年満員御礼になるほど。今公演の収益は、子供の園に寄付される。

 案内に来社した一行は、「もともと高齢移住者に少しでも楽しんでもらいたいと思って始めたショー。一世が減るなか、未だ健在で遠方から来てくれる人も多い。どんなに時代が流れても、色褪せることのない胸を打つ名曲ばかり。ぜひ皆に喜んでもらえれば」と来場を呼びかけた。

 入場券は文協、太陽堂書店などで販売中。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年4月14日 東西南北  ブラジルでは現在、11日に明らかになったオデブレヒトのデラソンによるラヴァ・ジャットの大物政治家たちの汚職疑惑が国内のニュースを独占しているが、現地紙によると、最高裁で了承された76件、98人の捜査に関して、オデブレヒトが政治家たちに支払ったとされる賄賂の合計は4億5千万レア […]
  • 白鵬杯=初出場のブラジル代表出発=14カ国1200選手が参加=史上最大の小中学生大会2020年1月29日 白鵬杯=初出場のブラジル代表出発=14カ国1200選手が参加=史上最大の小中学生大会 […]
  • レジストロ百周年記念切手を発行=23日から販売開始2013年9月28日 レジストロ百周年記念切手を発行=23日から販売開始 ニッケイ新聞 2013年9月18日  日本人開拓移民入植百周年を祝うレジストロ文協(金子国栄会長)は今月中旬から『入植百周年記念切手』の販売を開始する。 […]
  • リ歩こう友の会ツアー=ブラジルの軽井沢へ2015年4月3日 リ歩こう友の会ツアー=ブラジルの軽井沢へ  リベルダーデ歩こう友の会(高木ラウル会長)が4月26日、カンポス・ド・ジョルドン市への日帰りバスと汽車の旅を挙行する。 サンパウロ市から189キロの地点に位置し、ブラジルの軽井沢と言われる風光明媚な保養と観光の町。 ヴィラ・カピバリの商店街で買い物を楽しみ、昼食後は汽車で […]
  • 世界救世教の祖霊大祭2日=グアラピランガの聖地で2019年11月2日 世界救世教の祖霊大祭2日=グアラピランガの聖地で  世界救世教ブラジル宣教本部(宮道マルコ・レゼンデ本部長)は2日午前9時からサンパウロ市グアラピランガ湖畔にある聖地(Av. Prof. Hermann Von Ihering, 6567 - Bairro […]