ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■金子ロベルト司さん

■訃報■金子ロベルト司さん

金子さん

金子さん

 長年、本紙営業部員を務めてきた金子ロベルト司さんが3日0時3分、老衰のためサンタパウラ病院で亡くなった。享年87。
 金子さんは1931年7月8日、高知県生まれ。1933年に渡伯した。1958年10月3日からラジオ・サントアマーロで働き、1970年から日伯毎日新聞に移り、パウリスタ新聞と合併したあともニッケイ新聞で働き続け、2017年3月に退職した。
 59年もの間、コロニア・メディア界の営業畑を一筋に歩んだ人生だった。
 葬儀は3日午後3時半から、コンゴーニャス墓地にて執り行われた。初七日法要は未定。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 苦労が滲んだご在位30年=慰霊の旅を続けた今上陛下2019年2月23日 苦労が滲んだご在位30年=慰霊の旅を続けた今上陛下  「もう、ダメか」――病床にて最期の瞬間まで沖縄に思いを寄せ、ご訪問叶わずに崩御された昭和天皇。その遺志を継がれ、地上戦で20万人以上が犠牲となった沖縄に計11回訪れ、慰霊の旅を続けてこられた今上陛下に特別な思いを寄せる人がいる。  沖縄県人会元会長で、糸満市米須出身 […]
  • ■訃報■秋本満敏さん2019年1月5日 ■訃報■秋本満敏さん  中西部日伯協会連合会元会長で連邦区在住の秋本満敏さんが、心臓発作により入院先で4日に急逝した。享年70。  秋本さんは1949年1月1日生まれ。愛媛県出身で、60年に移住。77年までパラナ州ウライーで過ごした。  ツバロン製鉄所などでの勤務を経て、80年からブラジ […]
  • 奉祝、天皇陛下ご在位30周年=並々ならぬ在外同胞への思いやり=特別拝謁でご下問絶えず2019年2月23日 奉祝、天皇陛下ご在位30周年=並々ならぬ在外同胞への思いやり=特別拝謁でご下問絶えず  読売新聞主催「第40回医療功労賞」授賞式のため2012年3月に訪日した日本移民110周年記念委員会実行委員長の菊地義治さんは、新聞報道でその滞日をお知りになった陛下から昼食会への招待を受け、菊地夫妻のみで両陛下に一時間超に及んで特別拝謁するという類まれなる栄に浴した。 […]
  • 「オリジナルの一杯を味わって」=金土限定でらーめん提供中2018年11月28日 「オリジナルの一杯を味わって」=金土限定でらーめん提供中  らーめん職人・SHINさんが、聖市ベラ・ビスタ区の日本食店「ワカ・ハウス・ジャパニーズ・フード」(Av. Brigadeiro Luiz Antonio, 2050, loja […]
  • ボウソナロ次期大統領=思春期に日系人の恋人?=3度懇談、山田大使に〃告白〃=新政権、日本との距離縮まるか2018年12月21日 ボウソナロ次期大統領=思春期に日系人の恋人?=3度懇談、山田大使に〃告白〃=新政権、日本との距離縮まるか  「ボウソナロ次期大統領には日系人のナモラーダ(彼女)がいたそうですよ」――13日晩、ブラジル日本商工会議所の忘年会に出席した山田彰駐ブラジル日本国全権大使に、次期大統領と懇談した様子を取材した際、コロニアには興味深いそのような事実が浮かび上がって来た。山田大使はすでに […]