ホーム | 日系社会ニュース | 60歳以上なら更新不要=外国人身分証明書CRNM

60歳以上なら更新不要=外国人身分証明書CRNM

外国人身分証明書(CRNM)の参考写真(ブラジル外務省サイトより)

外国人身分証明書(CRNM)の参考写真(ブラジル外務省サイトより)

 先日、本紙読者から「60歳以上の人は外国人身分証明書(CRNM – Carteira de Registro Nacional Migratório)を更新しなくて良い、と聞いたが本当か?」との問い合わせを受けた。
 連邦警察サイト(http://qq2q.biz/MnPC)によれば「永住許可を持つ外国人居住者が、CRNMの有効期限(Validade)までに60歳を超えていれば更新する必要はない」とのこと。
 つまりCRNMの有効期限までに60歳になっていない場合、もう一度だけ更新が必要。もしも、その期限内に更新し忘れた場合は、すみやかに連邦警察に連絡し、必要な手続きをとる必要がある。
 法令9505/1997番により、CRNMの有効期限までに60歳を迎えた人、また法令2236/85番により、身体的な障がいを持つ人の更新は不要となる。
 更新する場合は以下のものを用意すること。
 CRNM、4分の3のサイズの写真2枚(白背景)、CRNM発行料204・77レの支払い証明書、申請書、外国滞在が2年以上連続になっていない証明(編注=パスポートにブラジル入国印があること)。
 紛失や盗難などでCRNMを提示できない場合、新しい発行が必要となる。再発行料は204・77レ。
 また、期限内に更新が行なわれない場合は、法令9199/2017番第145条第1項に従い、法務省(MJ)、外務省(MRE)、労働省(MTB)による司法判決の公表を待たなければならない。
 もし以前のCRNMを紛失した場合は、移民の記録サイト(www.memorialdoimigrante.sp.gov.br)、または国のアーカイブ(www.arquivonacional.gov.br)にアクセスして探すこと。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • パラグァイ=国家功労大十字章を受勲=総理、日系社会代表者と懇談2018年12月5日 パラグァイ=国家功労大十字章を受勲=総理、日系社会代表者と懇談  2日夕刻、安倍総理一行は政府専用機でアスンション(ルケ)の国際空港に到着し、早速、日系社会の主だった団体や機関の要人多数が待機するCONMEBOL(南米サッカー連盟)の大会場に直行して講演した。参集の人達と歓談した後、ロペス宮殿(大統領府)へ移動、マリオ・アブド・ベニ […]
  • 《ブラジル》世界で4冊目の日葡辞書発見=白井、田代両氏がリオで=1603年に長崎で出版2018年10月10日 《ブラジル》世界で4冊目の日葡辞書発見=白井、田代両氏がリオで=1603年に長崎で出版  「南米にはないと思われていたキリシタン版『日葡辞書』を9月17日、リオ国立図書館で発見しました」――5日、サンパウロ州立総合大学(USP)東洋学科の田代エリザ准教授と信州大学の白井純准教授が来社し、そう語った。「キリシタン版」とは1600年前後に長崎でイエズス会が発行 […]
  • 日伯友好病院創立30周年=記事広告=高度医療サービスを提供し続けて30年2018年9月26日 日伯友好病院創立30周年=記事広告=高度医療サービスを提供し続けて30年  サンパウロ市とグアルリョス市を代表する病院の一つとして高く評価されている日伯友好病院は、2018年に創立30周年を迎えました。サンパウロ市北部パルケ・ノヴォ・ムンド区に所在する当院は1988年に設立され、病床数30床からスタートした当院は、現在243床を有する病院に発 […]
  • SC病院、ONAⅡに認定=石川理事長「正しい方向に」2019年2月2日 SC病院、ONAⅡに認定=石川理事長「正しい方向に」  サンタクルス病院(石川レナト理事長)は、先月、ブラジル国内の医療機関を評価する非営利団体ONA(ORGANIZAÇÃO NACIONAL DE […]
  • ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示2017年5月23日 ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示  ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。  さらに特別企画 […]