ホーム | 日系社会ニュース | 年男年女のいのしし会=16日に新年会を開催

年男年女のいのしし会=16日に新年会を開催

来社した近沢さん、清水さん(右から)

来社した近沢さん、清水さん(右から)

 今年が年男年女の亥年生まれによる「いのしし会」(近沢宗貴会長)の『第34回新年会』が16日午後7時から同11時まで、聖市リベルダーデ区の宮城県人会館(R. Fagundes, 152)で行われる。
 同会は、昭和天皇崩御の1989年、在ペルー日本大大使公邸占拠事件の97年を除き毎年開催するコロニア最古の干支の会。96歳の中村イサオさん、高野春男さん、太田美代子さんはほぼ毎年出席している。今年は亥年のため100人以上参加する見込みだ。
 当日はビュッフェ奄美の食事や、豪華景品が当たるビンゴ大会が楽しめる。対象年齢は12歳~108歳だが、亥年以外の参加も歓迎している。
 案内に来社した近沢宗貴会長、清水潔オリジオ副会長は「今年は例年以上に盛り上がりそうです。親睦と交流を深めるために、ぜひ参加してください」と来場を呼びかけた。
 会費は一般100レ、80歳以上は80レ、10歳以下は無料。駐車場は午後6時半から同11時まで、15レで利用可能。
 問合せは清水副会長(11・3813・8122、同・99946・4636)、近沢会長(同・5044・2609、同・97118・6528)、島袋マリオさん(同・943652・2256)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ