ホーム | 日系社会ニュース | 沖縄県人会ビラ・カロン支部=3月1日から新役員が就任

沖縄県人会ビラ・カロン支部=3月1日から新役員が就任

新しい役員ら

新しい役員ら

 ブラジル沖縄県人会ビラ・カロン支部の「定期総会」が先月27日、サンパウロ市ビラ・カロン区の同会館で開催され、新会長には小波津アントニオ・セルジオ氏が決まった。
 副会長には米須保氏、岸本アントニオ氏、花城清氏、仲本ロベルト氏、仲宗根ジョアン氏が就任する。なお、正式に現役員と入れ替わるのは3月1日から。
 新役員は次の通り(敬称略)。会長=小波津アントニオ・セルジオ、第一副会長=米須保、第二副会長=岸本アントニオ、第三副会長=花城清一ルイス、第四副会長=仲本ロベルト、第五副会長=仲宗根ジョアン、会計=大城竹良、副会計=照屋ロベルト、第一書記=猪俣平良ヴェラルシア、第二書記=照屋ウーゴ、青年部・文化部=比嘉エドアルド、比嘉セルジオ、長山翁長清、新城盛博アレシャンドレ、部門役員=上原テリオ、照屋武良、高安宏治

image_print

こちらの記事もどうぞ