ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》モロ法相が治安の専門家の指名取り消す=大統領支持者たちの反対で

《ブラジル》モロ法相が治安の専門家の指名取り消す=大統領支持者たちの反対で

 セルジオ・モロ法相は2月28日、ボウソナロ大統領の支持者の強い反対を受け、2月22日に刑事・刑務所政策審議会の代替委員に選んだイローナ・スザボー・デ・カルヴァーリョ氏の指名を断念した。1日付現地紙が報じている。
 スザボー氏はスイスのウプサラ大学で治安政策に関する博士号を取った才媛だ。治安や司法などに関する調査を行う団体「イガラペー」の共同設立者で、現在は理事長を務めている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ