ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》18年の生産性は横ばいと発表=非正規雇用が足を引っ張る

《ブラジル》18年の生産性は横ばいと発表=非正規雇用が足を引っ張る

国内製紙工場の様子(参考画像・Isac Nobrega / PR)

国内製紙工場の様子(参考画像・Isac Nobrega / PR)

 ジェトゥーリオ・ヴァルガス財団経済研究所(FVG/Ibre)は、18年の1労働時間あたりの生産は17年比0%変動だったと発表したと、11日付現地紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ