ホーム | 日系社会ニュース | 「海軍の友」を日系5人受章=和田典明海軍中将が推薦

「海軍の友」を日系5人受章=和田典明海軍中将が推薦

受章した4人と和田中将、アウメイダ中将(提供写真)

 海軍に貢献した人たちに贈られる「アミーゴ・ダ・マリーニャ(海軍の友)」。昨年11月16日に受章し、その際に式典に参加できなかった14人の授与式が昨月27日に行われ、野口泰在聖総領事、山田康夫県連会長、池崎博文ACAL会長、海軍と親交のある平崎靖之氏、鹿児島県人会の上園モニカ会長が受章した。

 毎年11月6日に受章者が決まるアミーゴ・ダ・マリーニャ。今回5人を推薦したのは、昨年11月に日系人初の海軍中将となった和田典明氏。昨年10月に少将としてブラジリア勤務していた際に親交のあった5人を推し、見事受章することとなった。

 受章した平崎氏は「とても光栄。11月の式典に行けなく残念に思っていたので嬉しい。日系人が受章するのは初めて」と笑顔で語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ