ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 ブラジル日本会議の新企画、連続講演会「日本人の歴史物語」の第1回が26日に開催され、10数人が参加したという。講演した徳力啓三理事長によれば、午前は質問を受けながら徳力さんが話し、午後は座談会方式で意見交換をして、「有意義な話ができた」とのこと。ただし、会話が盛り上がりすぎて「予定されていた3割程度しか話が進まなかった」とか。これから毎月最終火曜日に、11月まで8回連続で続けるという。興味のある方、次回は4月30日(火)なので、ふるってご参加を。

image_print

こちらの記事もどうぞ