ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル社会保障改革》公的支出削減額の予測に各銀行で開き=公平な分析と裏腹に希望的観測も

《ブラジル社会保障改革》公的支出削減額の予測に各銀行で開き=公平な分析と裏腹に希望的観測も

パウロ・ゲデス経済相(Valter Campanato/Agencia Brasil)

パウロ・ゲデス経済相(Valter Campanato/Agencia Brasil)

 【既報関連】連邦政府は、現在議論されている社会保障制度改革が成立した際の歳出削減効果を、「10年間で1兆2千億レアル」と喧伝しているが、国内各銀行や金融機関の見立ては大きく異なることが分かった。3日付ブラジル紙が報じた。
 ブラジル紙は各金融機関にアンケートを行い、「社会保障制度改革が成立する時期」と、「歳出削減効果」について質問した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ