ホーム | ブラジル国内ニュース | 「アルゼンチン大統領選のほうがベネズエラ情勢より心配」=ブラジルのボウソナロ大統領がインタビューで語る

「アルゼンチン大統領選のほうがベネズエラ情勢より心配」=ブラジルのボウソナロ大統領がインタビューで語る

 ボウソナロ大統領は2日、ブラジルのTV局SBTのインタビューで、「アルゼンチン情勢の方がベネズエラよりも心配だ」と語ったと、3日付ブラジル各紙が報じた。
 アルゼンチン大統領選は10月27日に行われる。クリスチーナ・キルチネル前大統領は数々の汚職容疑で刑事被告人となっているが、世論調査では現職右派のマクリ大統領を上回る支持を得ている。2人が決選投票に進んだとの仮定での支持率調査では、キルチネル氏が9ポイントリードしている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ