ホーム | Free | サンベルナルド日本祭、15日=市議会主催の式典は8日

サンベルナルド日本祭、15日=市議会主催の式典は8日

来社した一行

来社した一行

 サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(岩本邦三会長)は『第38回サンベルナルド日本祭』を6月15、16両日午前10時から午後9時まで、CENFORPE(サンベルナルド教育職員養育センター、Rua Don Jaime de Barros Camara, 201)で開催する。入場無料。
 98年に日系団体の中で始まり、02年から市を挙げてのイベントとなり、約1万5千人が訪れる同祭。同連合会傘下の4団体が協力し合い、現在準備を行っている。
 会場では、カラオケ、4グループによる太鼓演奏、よさこいソーラン、平田ジョーによるショー等が披露される。また生け花、書道などの日本文化の展示や、お好み焼き、クレープ、焼きそば、餅、まんじゅう、今川焼きなどの日本料理販売も。
 また、同市議会主催の日本移民111周年記念式典は8日午後3時から、同市議会講堂(Praca Samuel Sabatini, 50, Centro)で行われる。
 今年は、瑞穂文化協会の会長等を務め貢献した井上ロベルトさん(75、二世)を表彰する。井上さんは日系社会の活躍以外にも、81年にミズナミプール&レジャー社を創設し、85年に同市の姉妹都市である山口県徳山市(現周南市)の創設50周年に、市の代表団の一員として参加し、通訳・翻訳者としても活躍した。
 案内のため来社した一行は「今年も盛大に行われるので、ぜひ楽しみに来てください」と来場を呼びかけた。
 会場には無料の駐車場が4つある他、近くに有料の駐車場も。価格は10レアル。
 問合せは、三浦ペドロ常裕副会長(11・4368・5836)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ナギサ会=カラオケ大会2005年7月27日 ナギサ会=カラオケ大会 2005年7月27日(水)  ナギサ会(伝田英二会長)は、八月七日午前七時半から北海道会館で、第六回ナギサカラオケ大会を開催する。今回は二歳の子どもから九十歳近くのお年寄りまで三百六十人が参加する。 […]
  • 2011年3月1日 ようやく1冊目を刊行=百年史『生活と文化編』=女性史など独自の視点も=3月末着荷で予約受付中 ニッケイ新聞 2011年3月1日付け  「ようやく1冊目が完成しました。ぜひみなさんに見て欲しい」。移民百年史日本語版編纂刊行委員会(森幸一委員長)が07年から進めてきた最初の刊行『ブラジル日本移民百年史』第3巻「生活と文化編(1)」(風響社)が昨年末日本で刊行され、 […]
  • コラム 樹海2003年2月15日 コラム 樹海  近くて遠い国─。北朝鮮は理解不能な国と見ていい。ブッシュ大統領は名指しで「ならずもの国家」と公言したけれども核拡散条約(NPT)からの脱退宣言は、まさしく無頼の徒の横紙破りと言っていい。この国がミサイル輸出をしている事実は昨年、米とスペインの臨検によって北朝鮮の船に兵器が満載 […]
  • 聖南西=300万レ基金、正式に開始=年末から運用開始を決定=加盟25団体が参画へ2016年9月22日 聖南西=300万レ基金、正式に開始=年末から運用開始を決定=加盟25団体が参画へ  聖南西文化体育連盟(UCES、山村敏明会長)は、サンミゲル・アルカンジョ市にある日伯SUS病院(サンパウロ日伯援護協会運営)で17日、第3回定例役員会を開催した。同連盟傘下25団体の財政健全化を目的にした『300万レアル基金プロジェクト』を、12月末から運用開始することが […]
  • 第15回民謡愛好者大会=サンミゲール文協で15日2009年3月5日 第15回民謡愛好者大会=サンミゲール文協で15日 ニッケイ新聞 2009年3月5日付け  サンミゲール日系文化体育協会(美甘好重会長)は第十五回民謡愛好者大会を十五日午前九時から、同会館(プラッサ・サンジョン・コルテス8番)で開催する。 […]