ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》豚肉輸出が大幅な伸び=中国でのアフリカ豚コレラの影響大きく

《ブラジル》豚肉輸出が大幅な伸び=中国でのアフリカ豚コレラの影響大きく

 ブラジル動物性タンパク協会(ABPA)は10日、今年5月のブラジルからの豚肉輸出は6万7200トンで、4万7700トンだった昨年5月比で40・8%増えたと発表した。輸出量には、生肉から加工商品までが含まれている。
 また、5月の豚肉輸出額は1億4380万ドルで、9300万ドルだった昨年5月比で54・6%増だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • コパ・アメリカ組織委が前半総括の記者会見を開催=「入場者は少なくない」と強調2019年6月27日 コパ・アメリカ組織委が前半総括の記者会見を開催=「入場者は少なくない」と強調  サッカーの南米選手権(コパ・アメリカ)組織委員会は25日、リオのマラカナン競技場で大会前半を総括する記者会見を開き、1次リーグ全18試合の平均入場者数は2万9379人だったと発表した。25、26日付現地紙・サイトが報じている。  組織委員会総務のチアゴ・ジャンヌッツ […]
  • 《ブラジルサッカー》U20W杯出場を逃す=最終ラウンドで5位に終わり2019年2月12日 《ブラジルサッカー》U20W杯出場を逃す=最終ラウンドで5位に終わり  チリで行われた、サッカーU20南米選手権の最終ラウンド第5節で、U20ブラジル代表はアルゼンチンに1対0で勝利した。しかし、最終ラウンド5試合の総合成績は1勝2分2敗の勝ち点5、6チーム中5位に終わり、上位4位までに与えられるU20W杯(5―6月、ポーランド開催)の出 […]
  • サンティアゴ会議=反マドゥーロの新同盟発足=ロシアが空軍機2機を送る=ブラジルによるピノチェト独裁賞賛にチリは憤慨2019年3月26日 サンティアゴ会議=反マドゥーロの新同盟発足=ロシアが空軍機2機を送る=ブラジルによるピノチェト独裁賞賛にチリは憤慨  【既報関連】チリ首都サンティアゴで22日、混乱の度を深めるベネズエラ情勢についての対策を話し合う、南米諸国首脳会議が開催された。  23日付ブラジル紙によると、同会議には議長国チリの他、ブラジル、アルゼンチン、コロンビア、エクアドル、パラグアイ、ペルー、ウルグアイ、 […]
  • 《ブラジル》ボウソナロ大統領=今度はチリで首脳会談=プロスル設立などが議題に2019年3月22日 《ブラジル》ボウソナロ大統領=今度はチリで首脳会談=プロスル設立などが議題に  訪米後の20日に軍人関係の社会保障制度改革案を提出し終えたボウソナロ大統領が、22日に開催される南米諸国首脳会談に出席するため、21日にチリに飛ぶと、20、21日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  22日開催の南米首脳会談には、ブラジルやアルゼンチン、チリ、ペルー […]
  • 東西南北2019年7月11日 東西南北  地理統計院(IBGE)は10日、6月の広範囲消費者物価指数(IPCA・ブラジルの公式インフレ率)が0・01%だったと発表した。これにより、今年上半期の累積インフレ率は2・23%、直近12カ月の累積インフレ率は3・37%となった。0・01%は、6月の値としては、マイナス […]