ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 19日の話題を独占したモロ法相の上院での質疑応答。朝から1日中生中継されたが、国民の反応は「五分五分」といった感じか。ツイッター上では、モロ氏を「英雄」と称えたり、「ラヴァ・ジャットを守れ」と鼓舞するハッシュタグも多く見受けられた。だが、その一方、フェイスブックのメディアの記事には、左派だけでなく、中道系のメディアでも、モロ氏の発言に対して笑いや怒りの絵文字が多くつけられており、コメントも厳しいものが少なくなかった。なお、モロ氏は18日にもSBT局のバラエティ番組「プログラマ・ド・ラチーニョ」に出演して釈明を行ったが、視聴率は同番組で今年最も低い数字だったという。
     ◎
 18日のコパ・アメリカでの対ベネズエラ戦を0―0の引分で終えたセレソン。ベネズエラは長年、「南米最弱クラス」のイメージが強いゆえか、試合後に「屈辱」と多くの国民が騒いでいた。だが、冷静に考えみれば、「決まった」と思ったシュートが3回も無効にされたのだから、さすがに、「それでも勝て」というのは難しいのでは。また、ベネズエラは、3月のアルゼンチンとの親善試合も3―1で勝利しており、決して油断できる相手ではない。
     ◎
 今日20日は聖体日(コルポス・クリスチ)の祝日のため、明日の金曜日も休みをとって4連休にする人が少なくない。予報だと、この4日間の天気は、晴れのち曇りの日が多く、雨は降らなさそうだが、日中の最高気温はいずれも20度台前半で、最低気温は15度以下と、やや肌寒い。上着を持って出かけた方が良さそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》接種開始直前、さっそくコロナ・ワクチン詐欺が横行=国家衛生監督庁が警告2021年1月16日 《ブラジル》接種開始直前、さっそくコロナ・ワクチン詐欺が横行=国家衛生監督庁が警告  国家衛生監督庁(Anvisa)が12日、インターネット上で新型コロナの予防接種ワクチンを売るという虚偽の宣伝を行っているグループがいるので注意するよう警告を発したと同日付現地サイトが報じた。  Anvisaが出した声明によると、この事実をメディアの報道によって知った […]
  • 《ブラジル》ボルソナロ「本音では助成金欲しいんだろ」工場閉鎖のフォードにあてつけ=業界「ブラジル・コストが問題」と反発=無策ぶり批判する声も2021年1月15日 《ブラジル》ボルソナロ「本音では助成金欲しいんだろ」工場閉鎖のフォードにあてつけ=業界「ブラジル・コストが問題」と反発=無策ぶり批判する声も  ボルソナロ大統領は12日、米国の自動車大手フォードがブラジルで生産終了すると発表したことについて訊かれ、「彼らは隠しているが、本当は助成金が欲しかったんだ(Faltou a Ford dizer a verdade, né? Querem […]
  • 東西南北2021年1月15日 東西南北  13日に行われたリベルタドーレス杯準決勝第2試合で、サントスは本拠地の利をいかんなく発揮し、アルゼンチンの強豪ボカ・ジュニオルズに3―0で圧勝。第1試合が引き分けだったため、これで決勝に進出することが決まった。ボカはチームの功労者で昨年11月に急死したばかりのマラドーナに優勝 […]
  • 東西南北2021年1月14日 東西南北  12日、サンパウロ市アリアンツ・パルケで行われたリベルタドーレス杯準決勝第2戦でパルメイラスはリーヴェル・プレイト(アルゼンチン)に0ー2で敗れたが、第1戦での3ー0での勝利が効き、決勝に進出した。この日、リーヴェルの猛反撃の前にパルメイラスは終始劣勢。前半のうちに2点を奪わ […]
  • 《ブラジル》コロナ禍直撃! フォードが国内3工場の全閉鎖発表=直接雇用を5千人解雇=労組や政財界に激震2021年1月13日 《ブラジル》コロナ禍直撃! フォードが国内3工場の全閉鎖発表=直接雇用を5千人解雇=労組や政財界に激震  ブラジル国内で101年の歴史を誇る自動車メーカーのフォードが11日に突然、国内3工場での生産活動を年内に停止すると発表。寝耳に水だった労組や地元を中心とする政財界関係者らの間に激震が走った。12日には従業員による抗議行動も起きており、波紋は大きいと11、12日付現地紙 […]