ホーム | コラム | オーリャ! | 三重県人は宣伝下手?

三重県人は宣伝下手?

 先日、県連日本祭りが開催され、約19万人来場の盛況を博した。オーリャ子も会場へ出向き、出身の三重県ブースを覗いたが、昼食時で他県ブースが混み合う中、なぜか閑散としていた。
 三重県ブースでは椎茸ご飯、唐揚げ、いちご大福を販売。いちご大福は三重県発祥だが、他は「郷土食」だと聞いたことはない。とはいえ椎茸ご飯は醤油ベースの味付けがしっかり染みこんでおり、唐揚げはサクッとしていて美味しい。購入者の列ができないのを疑問に思った。
 県民が誇る三重発祥の郷土食としては、味噌かつ、天むす(海老の天ぷらを具にしたおにぎり)、とんてき(甘辛いソースを絡めた豚肉のステーキ)、「赤福」に代表される餅菓子などが代表格。だが、日本ではお隣の「名古屋名物」だと思っている人が非常に多く、全く残念だ。
 三重県は良いものをもっているが、宣伝がうまくない。「ブラジルでもそうなのか」と、三重出身者としてもどかしい思いを抱いた。(大)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 熱戦繰り広げた=全パラグァイ青年野球=移住70周年記念行事の幕開け飾る2006年2月10日 熱戦繰り広げた=全パラグァイ青年野球=移住70周年記念行事の幕開け飾る 2006年2月10日(金) […]
  • 東西南北2018年9月25日 東西南北  サンパウロ州ボイトゥーヴァで22日、23歳の父親と3歳と1歳の2人の息子が、林の中で首を吊って死んでいるのが見つかった。この父親は20日、妻から別れ話を切り出され、激しく抵抗したという。その後、父親は保育園に預けていたグスターヴォちゃんとベルナルドちゃんという名の息子2人を迎 […]
  • 世界社会フォーラム活動した日本人たち=日頃の実践の成果=世界に向け発信2003年2月15日 世界社会フォーラム活動した日本人たち=日頃の実践の成果=世界に向け発信 2月15日(土) […]
  • 大耳小耳2017年4月8日 大耳小耳  和歌山県人会の第6号会報が先月末に刊行かれた。3週間ホームステイを経験する短期訪日交流事業や、総会、サンビセンテへのピクニックの報告などが掲載された。9日の屋台祭りや日本祭りで販売する、お好み焼きの紅しょうがを準備する様子も。今年も美味しい味を提供してくれそうだ。冊子は日ポ両 […]
  • 文協=『第6回文化祭り』開催=豊田豊50周年展示会も=16日2010年5月14日 文協=『第6回文化祭り』開催=豊田豊50周年展示会も=16日 ニッケイ新聞 2010年5月14日付け  ブラジル日本文化福祉協会(木多喜八郎会長)は『第6回文化祭り』(嶋尾ジョルジ実行委員長)を16日午前9時から、文協(Rua Sao Joaquim, 381)ビルで行う。入場無料。 […]