ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 おきなわ祭りに出展したうりずん会は、元留学生による手作り雑貨の販売や、粘土を使ったシーサー作りなどのワークショップを開催していた。照屋美雪会長によれば「販売売上の一部はこのワークショプの経費に充てている。それで無料で提供できている」と説明。そのワークショップでは、うりずん会関係者以外からも人を呼び、様々な沖縄の風習や文化を体験できるように工夫していた。若手が活発にアイデアを出す同県人会に、頼もしさを感じるところ?

image_print

こちらの記事もどうぞ