ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》「経済的自由の暫定令」=議会承認期日が迫る=「変更も辞さず」と局長

《ブラジル》「経済的自由の暫定令」=議会承認期日が迫る=「変更も辞さず」と局長

 【既報関連】4月30日に出された暫定令881号(MP881)の議会承認期日が今月27日に迫り、ブラジル政府は、MPの核をなす部分を守るために、いくつかの内容変更を容認したと、8日付現地紙が報じた。
 このMPは「経済的自由のMP」と呼ばれ、改正労働法、低リスク経済活動、デジタル文書、小規模企業、スタートアップ、株式公開、運輸業などに関連する項目が含まれている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ