ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》8月の国家歳入は1200億レアルを記録=企業再編の多発で臨時収入

《ブラジル》8月の国家歳入は1200億レアルを記録=企業再編の多発で臨時収入

 国税庁が24日、8月の国家歳入は1199億5100万レアルで、8月の結果としては2014年以来の好結果だったと発表した。25日付ブラジル各紙が報じている。昨年同月比では5・67%の歳入アップ(インフレ調整済み)だ。
 8月の税収が増えたのは小売業やサービス業が好調だったことの表れだが、それ以上に、各企業が企業再編を行ったことで発生した52億レアルの歳入増が大きかった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ