ホーム | Free | アドベンチスタ教会希望の庭=老人医学講演会を5日に

アドベンチスタ教会希望の庭=老人医学講演会を5日に

 アドベンチスタ教会希望の庭は『老人医学医師講演会』を5日午後2時半から、サンパウロ市内の同教会(Rua Mauro, 32, Saude)で開催する。日ポ両語、入場券無料。
 当日はサンタクルス病院老年科チーム長の森澄香老年科医師が「記憶力低下を防ぐことはできるのか? アルツハイマー病を防ぐ方法」と題して講演を行う。アルツハイマーの原因と病気との闘いにおいて何ができるのかを話す予定だという。
 同教会の森規和朗名誉牧師は「アルツハイマーが悪化しないために非常に大切なお話です。是非、お友達や知り合いの方を誘っておいでください。お待ちしています」と呼びかけている。
 問い合わせは、森名誉牧師(11・3586・5355)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■ひとマチ点描■小野田寛郎ポ語伝記を発売=日本祭り会場で60冊限定2019年7月4日 ■ひとマチ点描■小野田寛郎ポ語伝記を発売=日本祭り会場で60冊限定  「日本祭り会場で販売するので、ぜひ皆さんに宣伝したいと思って!」――軍関係者と関係が深い平崎靖之氏は、本を手に来社し勢い良く語った。  2016年にブラジル陸軍から出版された〝伝説の日本兵〟故・小野田寛郎さん(1922―2014年)のポ語伝記。これを今週末の5、6、 […]
  • ウイルス消毒の噴霧器寄付=JACTOが日系6団体に2020年7月7日 ウイルス消毒の噴霧器寄付=JACTOが日系6団体に  農業機製造会社JACTO社(本社=サンパウロ州ポンペイア市)は5月、ブラジル日本文化福祉協会(文協)、憩の園、希望の家、こどものその、サンタクルス病院、日伯援護協会の日系6団体に噴霧器を寄付した。  寄付された噴霧器の本来の使用方法は、農場などの害虫駆除で使用される […]
  • 足立援協事務局長が4月退職=8年間日本と援協つなぐ=「日系社会に心から感謝」2020年7月1日 足立援協事務局長が4月退職=8年間日本と援協つなぐ=「日系社会に心から感謝」  「コロナ禍により3月中旬から自宅待機の指示が出て、そのまま4月に定年退職という運びになり、ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。在職中にお世話になった日系社会各種団体や個人の皆様にこの場を借りて心から御礼と感謝を申し上げたいと思います」――サンパウロ日伯援護協会の足 […]
  • サンタクルス病院=コロナ対策で集中治療室増床=万全の院内感染対策で対処=「通常医療の方、早めの来院を」2020年5月14日 サンタクルス病院=コロナ対策で集中治療室増床=万全の院内感染対策で対処=「通常医療の方、早めの来院を」  81年前、1939年4月29日に「日本病院」として落成式が行われたサンタクルス病院(石川レナト理事長)。当時から日本移民の感染症治療などに尽力してきた由緒ある日系医療機関だ。同病院は現在、新型コロナウイルスのブラジル蔓延にあたり、医療体制を強化して対処に万全を期してい […]
  • ■訃報■サンパウロ人文研元顧問、鈴木正威さん2020年4月21日 ■訃報■サンパウロ人文研元顧問、鈴木正威さん  サンパウロ人文科学研究所の元顧問、鈴木正威(まさたけ)さんが18日午前、入院中のサンタクルス病院で亡くなった。享年88。1月下旬に脳梗塞で一度入院したがいったん退院、3月に入退院を繰り返し、その後、自宅療養中に心臓発作を起こして再入院していた。20日時点で死因は不明。 […]