ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》借金抱える家庭が今年初めて減少=それでも昨年同月より増加

《ブラジル》借金抱える家庭が今年初めて減少=それでも昨年同月より増加

歳末商戦で賑わうショッピングセンター(Valter Campanato/Agência Brasil)

 全国財・サービス・観光商業連合(CNC)が29日、10月に借金を抱えていた家庭の割合は64・7%で、65・1%だった9月を下回ったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。
 1~9月は借金を抱える家庭の割合が連続して増えており、10月は今年初の前月割れとなった。1月の割合は60・1%だったから、9カ月間で5%ポイント増えていた事になる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ