ホーム | ブラジル国内ニュース | ボウソナロ=DPVAT廃止のMP=不正受給への対策というが

ボウソナロ=DPVAT廃止のMP=不正受給への対策というが

 ボウソナロ大統領は11日、自動車やその積荷による事故で被害に遭った人への損害賠償責任義務保険(DPVAT)を2020年1月1日より廃止するとの暫定令(MP)に署名した。12日付現地紙が報じている。
 保険支払いの対象は2019年12月31日までに生じた事故の被害者だが、支払いそのものは2025年12月31日まで続けられる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ