ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》消費意欲が4カ月連続アップ=前年比では8・7%も増大

《ブラジル》消費意欲が4カ月連続アップ=前年比では8・7%も増大

 ブラジル全国財・サービス・観光商業連合(CNC)は21日、11月の家計消費意欲指数(ICF)が前月比1・3%アップの95・2ポイントだったと発表した。
 ICFは4カ月連続で前月比増を記録しており、昨年の11月と比べても8・7%アップだ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 「花の杜」寿し祭り=樹木生長、設備も拡充2005年11月24日 「花の杜」寿し祭り=樹木生長、設備も拡充 2005年11月24日(木) […]
  • 大耳小耳2011年4月30日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2011年4月30日付け […]
  • 静岡文芸大=学生が平野植民地を初訪問=同郷の先達、運平に思い寄せ2019年3月1日 静岡文芸大=学生が平野植民地を初訪問=同郷の先達、運平に思い寄せ  静岡県庁、日本外務省、ブラジル静岡県人会連携の「ブラジル青少年派遣事業」の一環として、来伯中の静岡文化芸術大学の学生6人は25、26両日、同県出身の平野運平が創立した平野植民地を訪問した。  平野植民地では、住民から同地の歴史の映像を見せてもらい観賞した。池上重弘教 […]
  • コラム 樹海2003年10月16日 コラム 樹海 […]
  • 東西南北2007年6月16日 東西南北 2007年6月16日付け  マルタ観光相が問題発言の謝罪声明を発表した日、ブラジリアからリオに向かう飛行機の中。ルーラ大統領と観光相の会話。 […]