ホーム | コラム | 樹海 | 知られてしまった、ふたつの「からくり」

知られてしまった、ふたつの「からくり」

17日のデモの失敗を伝える冗談画像(ツイッターより)

 「勢いがなくなってきているな」。ボルソナロ大統領、ならびにセルジオ・モロ法相に関してそう感じさせる事態が、ここ2週続けて起こっている。それは、11月9日と17日に行なわれた、最高裁に対しての抗議デモ。ルーラ元大統領の釈放につながった、最高裁での「2審有罪後に刑執行か否か」の審理結果に対してのものだ▼審理前は、ヴィラス・ロボス元陸軍司令官が「ルーラが釈放されるようなことがあったら、ただじゃおかない」と脅しをかけるほど、緊迫していた。だから、8日にルーラ氏が釈放された際はコラム子も、翌9日に行なわれる反最高裁デモに関して、緊張感を持って見ていた▼

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ