ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》貿易収支黒字額は前年比20%減=亜国の不況や米中戦争響く

《ブラジル》貿易収支黒字額は前年比20%減=亜国の不況や米中戦争響く

多数のコンテナを積み込み、出航を待つ貨物船(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 ブラジル経済省が2日に発表したところによると、2019年の貿易収支は467億ドルの黒字で、前年比で約20%減額と2、3日付現地紙、サイトが報じた。
 19年の貿易収支黒字額は、景気後退期だった2015年の195億ドルこそ上回ったものの、同年以降では最悪の結果となった。19年の輸出総額は2240億ドルで前年比7・5%減、輸入総額も1773億ドルで、前年比3・3%減を記録した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ