ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》コロナ禍=連邦政府が7億レアル弱節約?=遠隔勤務が増え、必要経費減額

《ブラジル》コロナ禍=連邦政府が7億レアル弱節約?=遠隔勤務が増え、必要経費減額

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、在宅勤務などが増えた事で、連邦政府は4~7月の管理運営費を6億9190万レアル節約出来たと、経済省が3日に発表した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ