ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》緊急支援金で貧困層が減少=一時的に1500万人も

《ブラジル》緊急支援金で貧困層が減少=一時的に1500万人も

ゴミの中から使えそうな物を探す人々(12/06/2012/Arquivo/Wilson Dias/Agencia Brasil)

 ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が9日、コロナ禍に伴う緊急支援金支給により、貧困者は8月までに1500万人減少したと発表したと同日付現地サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》工業界の信頼感指数上昇=13年1月以来の好結果2020年9月29日 《ブラジル》工業界の信頼感指数上昇=13年1月以来の好結果  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)は28日、9月の工業界の信頼感指数は前月比8ポイント高の106・7ポイントに達し、13年1月以来の好結果となったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  信頼感指数は0~200で表現し、100を超えると肯定的な評価とみなされる。2月の信 […]
  • 《ブラジル》商業界信頼感指数がコロナ前並に=緊急援助金減額に不安感も2020年9月26日 《ブラジル》商業界信頼感指数がコロナ前並に=緊急援助金減額に不安感も  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が24日、9月の商業界信頼感指数は5カ月連続で上昇して99・6ポイントとなり、新型コロナの感染拡大前の水準に戻ったと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。  同指数は、外出自粛の段階的緩和が始まった5月以降、徐々に回復している。9 […]
  • 《ブラジル》コロナで平均所得が20%減=社会格差も急拡大2020年9月22日 《ブラジル》コロナで平均所得が20%減=社会格差も急拡大  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)の調査によると、新型コロナウイルスの世界的流行(パンデミック)に伴い、ブラジルの労働者の平均所得は20・1%減り、社会格差も大きくなった事がわかったと20日付現地サイトが報じた。  FGVによると、3月11日のパンデミック宣言後の […]
  • 消費者信頼感指数が回復=パンデミック前の水準に2020年8月26日 消費者信頼感指数が回復=パンデミック前の水準に  ジェツリオ・ヴァルガス財団(FGV)が24日、8月の消費者信頼感指数(ICC)は前月比で1・4ポイント高い、80・2ポイントだったと発表した。  ICCは0~200で表記され、100を超えると、消費者が現在または将来の景況を肯定的に評価している事を示す。  8月の […]
  • 《ブラジル》税制改革の政府案概要説明=新金融税で年1200億レ調達=低所得者免税、高額所得者増税2020年7月31日 《ブラジル》税制改革の政府案概要説明=新金融税で年1200億レ調達=低所得者免税、高額所得者増税  経済省特別顧問のギリェルメ・アフィフ・ドミンゴス氏は、ブラジル政府が税制改革案の概要を説明し、個人所得税(IRPF)の免税額の引き上げ、控除の削減、富裕層向けのより高い税率と新しい金融取引税の導入などが提案されると語った。  パウロ・ゲデス経済相は、政府の税制改革案 […]