ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》中銀がリセッション脱出を予想=ただし景気回復は緩やか

《ブラジル》中銀がリセッション脱出を予想=ただし景気回復は緩やか

 ブラジル中央銀行の13日の発表によると、第3四半期の経済活性化指数(IBC-Br)は136・34ポイントで前期比で9・47%成長し、リセッション(景気後退)は2期限りで脱出と同日付伯字紙サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ