ホーム | 日系社会ニュース | 松柏・大志万お話大会=4カ国語、オンライン配信

松柏・大志万お話大会=4カ国語、オンライン配信

日本語部の出場者

日本語部の出場者

 松柏・大志万学院(川村真由美校長)は4カ国語のスピーチコンテスト「2020年お話し大会」を21日(土)午前8時から午前10時(日本時間午後8時から10時)にオンライン(www.youtube.com/c/TVOshiman)で開催する。
 例年は講堂に家族や関係者を招いて実施されてきたが、今年はパンデミックのためにオンラインとなった。
 同学校関係者は「皆様は私達の特別招待客! 予選通過した2年生から松柏生(日本語学校)のポリリンガル発表です。なかでも中学生の出場者は日本語、英語、スペイン語、ポルトガル語の4カ国語で、自分の体験や意見を語ります。家族と一緒にぜひ御覧ください。また、せっかくの機会なので、ブラジルの教育に関心のある日本の皆さんにも見ていただけたら」と呼びかけている。

 

 

image_print

こちらの記事もどうぞ