ホーム | 2021

2021の記事一覧

「日本は戦争に勝った!」=偽情報拡散と社会の分断を描く=葉真中顕、ミステリー『灼熱』

葉真中顕著『灼熱』(新潮社HPより)

 勝ち負け抗争時のブラジル日系社会を舞台にしたミステリー小説『灼熱』(著・葉真中顕、出版・新潮社)の書籍、電子書籍版が9月24日に発売される。舞台となるのは1930年代のソロカバナ線奥地の架空の日本人植民地「弥栄村」。主人公は、叔父夫婦に誘われ、構成家族の一員として渡伯した沖縄生まれの子供移民・比嘉勇と、弥栄村一番の篤農家の息子 ...

続きを読む »

秋田県人会=日本楽器教室に40人強参加=好評に付き、定期開催検討中

輪になって三味線の弾き方を学ぶ参加者

 秋田県人会(大町アルフレッド会長)は、和大鼓グループ「一魂」と共に18日に「日本の伝統楽器ワークショップ(OFICINA DE INSTRUMENTOS TRADICIONAIS JAPONES)」を行った。  これは、参加者が日本の伝統楽器である琴や篠笛、三味線、太鼓などに触れ合って日本の伝統的楽器に興味を持ってもらう為の日 ...

続きを読む »

ジャパン・ハウス=障害者に優しい施設に認定=市がバリアフリー認定証授与

授与されたバリアフリー認定証プレート(左がエリック館長)

 サンパウロ市のジャパン・ハウス(JH、エリック・アレシャンドレ・クルッグ館長)は3日、聖市障害者対策局(secretária municipal da Pessoa com Deficiência da Cidade de São Paulo)のシルビア・グレッコ氏から「バリアフリー基準認定証(o Selo de Acessi ...

続きを読む »

大統領寄り保健相、陽性反応で墓穴掘る?

ケイロガ保健相(Walterson Rosa/MS)

 新型コロナウイルスは多くの人の健康を奪い、本人や家族の人生を狂わせたが、現保健相のマルセロ・ケイロガ氏は医師としての誇りや倫理観も失ったようだ。最近の同氏の言動には、保健相であり続けるために大統領のご機嫌をうかがっていると感じる場面が多いのだ。  その一つは、基礎疾患のない青少年への新型コロナの予防接種中止勧告。勧告は保健省の ...

続きを読む »

50年ぶりの祖国で〝浦島太郎〟(4)=サンパウロ市 広橋勝造=上品な女性から恋文?

 東京滞在中、50年前の同僚の家に俺は世話になった。友人は八王子に住んでいるので、昔懐かしの新宿駅で別の路線に乗り換えた。  複雑な駅構内を、間違えない様にブラジル式に俺のペースで歩いていると、俺のカッコいい歩き方と姿に興味を持ったのか、二人の上品な中年女性が、私を呼び止めた。  二人は「このパンフレットをゆっくり読んで連絡して ...

続きを読む »

《ブラジル》ブタンバックの治験進む=ミナス州内3市に拡大

ミナス州での治験にさらに2市が参加と報じる17日付アジェンシア・ブラジルの記事の一部  サンパウロ市のブタンタン研究所が開発中の新型コロナのワクチン「ブタンバック」の治験が進んでおり、ミナス・ジェライス州内で治験に参加する市が3市に増えると17日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要で ...

続きを読む »

《ブラジル》フェルナンド・デ・ノローニャ島=観光客に接種証明提示を要請=3週間前には完了要請義務化

接種証明義務化と報じる20日UOLサイトの記事の一部  ブラジル北東部の観光名所フェルナンド・デ・ノローニャ島が20日、10月からは観光客に新型コロナの予防接種証明の提示を求める事などを決めたと同日付G1サイトなどが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員について

続きを読む »

《サンパウロ州》洗車したら罰金!=水危機で十数市が給水制限強化

 サンパウロ州内陸部のフランカ市が18日から、輪番制の給水制限を強化したと同州の水道公社(Sabesp)が発表したと18日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。  フランカ市では9月のはじめから、市内全域を四つに分け、輪番制の給水制限を開始。3日給水後、1日断水が繰り返されていた。  だが18日からは、市内を三つに分け、2日給水 ...

続きを読む »

《ブラジル》ボルソナロ大統領が国連総会スピーチで波紋=虚偽連発とメディアが批判=クロロキンや7日デモ肯定=支持者向けの選挙演説?

 21日朝、ボルソナロ大統領がニューヨークの国連総会でスピーチを行った。スピーチでは経済、環境問題、9月7日の独立記念日のデモなどに言及したが、事実を歪めた内容が目立ったと報じられている。また、コロナワクチンを接種せずに同総会に参加した唯一の国家元首だったボルソナロ氏は、現在問題となっているクロロキンによる早期治療を肯定して波紋 ...

続きを読む »

《ブラジル》少女の死はワクチン副反応と無関係=それでも勧告解除しない保健省=ファイザーは子供での効用発表

 【既報関連】新型コロナの予防接種による副反応の報告は、接種をためらわせたり、拒否したりする理由の一つに上げられており、保健省も16日、サンパウロ州で接種後に死亡した少女がいる事を12~17歳の青少年への予防接種中止勧告を出した理由の一つと説明した。だが、サンパウロ州疫学監視センターが少女の死とワクチン接種との関係を否定する報告 ...

続きを読む »